スクスク赤ちゃん記録

マタニティーライフのあれこれを綴っていきます。猫好き。猫飼ってます。

無事に、出産しました!

しばらく更新が止まってしまいました。


おかげさまで38w5dの9/25に元気な男の子が産まれました!
心配していた大きさは約3700gでした。
やはり大きめだったので、早めに産まれてきてくれてよかった〜。


破水から始まり、ほぼ丸2日間の壮絶なお産でしたが、元気に産まれてきてくれて本当によかったです。

細かいことは後ほど落ち着いたらまた記録したいと思います。


出産も赤ちゃんも本当に人それぞれで、、、

世の中のお母さんはみんなすごいなぁと改めて思いました。

妊娠中、ブログやツイッターを見て思ったのが、赤ちゃんが大きめでも小さめでも、産まれてくるのが早めでも遅めでも、みんなそれぞれ心配があって、
それでも無事に元気に産まれてきてほしいっていう我が子に対する愛情はみんな同じなんですね。
母親ってすごい!!!



今日から母子同室で、退院後は更に忙しくなると思いますが、頑張るぞー!

トイレ洗浄中さぼったリングの効果・口コミ【ぐうたら主婦】

 

トイレ掃除好きですか?
わたしは嫌いです!!(というか掃除全般苦手)

産休に入ってから、家にいる時間が長くなりました。そして妊婦なのでトイレが近い。

すると、なんだかトイレが汚れるペースが早いんですよね、、(笑)

 

トイレ掃除はしゃがんだりするんで妊婦にとっては意外と大変。でもトイレが汚れていると運気も悪そうだしなんか嫌だ〜。

 

ということで、最近使っているのが
小林製薬の「トイレ洗浄中さぼったリング」
です。

 
トイレ洗浄中 さぼったリング 黒ズミ対策 40g×3包【楽天24】★税抜1880円以上送料無料★[トイレ洗浄中 洗浄剤 トイレ用]【イチオシ】

 

「さぼったリング」のメリットデメリット

メリット

こする必要がない

トイレ掃除ってブラシでこするのが面倒なんですよね!!「さぼったリング」を使うとその必要がないので、本当に楽です。

 

洗浄力が強い

洗浄力はかなり強めかと思います。
結構サボった時のガンコな汚れも綺麗になります。(笑)

 

デメリット

ちょっと高い

一箱3袋です。頻繁に使っていたらちょっと高いかも、、。とくに我が家はトイレが2つあるので、使う頻度によってはコスパが悪いかもしれません。

 

しばらくトイレが使えない

粉末を入れてから最低でも30分〜1時間は放置するので、その間はトイレが使用できないので注意です。

 

「さぼったリング」の使い方※トイレの写真有りなので閲覧注意です

 

※トイレの画像有り。食事中の方は閲覧注意です!!

 

 

 

 

使い方は超簡単です。

 

まずは使用前の汚れたトイレ。(汚くてすみません。)

袋を開けて、

泡がモコモコしてくるので、

しばらく放置。(説明書では30分〜1時間放置と書いていますが、わたしは3時間くらいは放置しています。)
長時間放置の場合は換気扇をつけるとのこと。

 

放置したあと流すだけ!!


今回はあまりリングができていなかったので、分かりにくくてすみません、、、。

でももっと酷い汚れの時もしっかり綺麗になっています!!

 

いままでいかにトイレ掃除をサボるかを考えて、スタンプ式のものとか色々使いました。
でもあまり効果を感じられず、すぐ汚くなっちゃいました。

 

ちなみに「さぼったリングおくだけ」という置いておくタイプのものも出ているらしい。

 
トイレ洗浄中 さぼったリング 黒ズミ対策 おくだけ 本体【楽天24】[トイレ洗浄中 洗浄剤 トイレ用]


こちらはまだ使ったことがないのですが、
Wで使えばさらに効果があるかもしれません。

今使ってる「ブルーレット置くだけ」がなくなったら使用してみます。

 

まとめ

家事はいかに手抜きをするかが大事だと思っています。(笑)


わたし自身家事が好きじゃないのもあって、頼れるところは便利道具に頼っています。
(食器洗いは食洗機、洗濯もドラム式洗濯機で乾燥までやっちゃう。)

 

完璧にやろうと思うとストレスになるし続かないので、これからも便利グッズを使って適度に家事をしていきたいと思います。

 

 

【To doリスト】産休に入ってからやることリスト【暇】

 

34wから産休に入りました。
これまでずっと仕事してきたので、とにかく暇を持て余してます。

たいした趣味もなく、家事もそんなに好きじゃない、そして出不精。

何もしないと本当に何もせずに1日が終わっていきます…。

これじゃいかん!!!


産休に入る前から、思いつくたびに手帳に書いていた

"産休に入ったらやることリスト"

これを基にすでにやり終えたこと、これからやる予定のことをまとめました〜。

 

 

産休に入ってからやったこと(やってること)

 

ブログを始める

このブログも産休に入ってから始めました。
とりあえず続くかも分からないので、まだ無料版でマイペースに更新してます。
いずれ、proにしてグーグルアドセンスとか貼れたらいいんですが、、、。

子供が生まれたら更新できるかわからないので、それはまだまだ先になりそうです。

 

水通し

先日やっとやりました。8月末から9月頭にかけては天気が悪い日が多かったので、晴れの日を狙いました。
水通しは34w頃にやるのがベストらしい。(早めにやっても、生まれる前にもう1回洗わなきゃいけなくなるし、臨月なるといつ生まれるかわからないので。)
水洗いにするか、洗剤を使うか、洗濯機か手洗いか等、悩みましたが、赤ちゃん用の洗剤を使って普通に洗濯機で洗いました。

 

入院準備

これも本当は早めにやらなきゃいけなかったのに、、、先日やっと終わりました。
とりあえず、病院指定の持ち物は完璧です。
あとは追加でピュアレーンを買いました。
乳首が痛くなった時に必須らしい。


【ポイントさらに3倍】メデラ ピュアレーン100 7g 授乳ケア 乳頭ケア 無添加 天然ラノリン100%【あす楽対応】【ナチュラルリビング】

テニスボールとペットボトルにつけるストローをまだ用意してないので、急いで用意しないと!!

 

母が寝る部屋の片付け

産後、実母に来てもらう予定なので、寝るスペースや荷物を置くスペースを確保。
物置部屋になっていた部屋だったので、掃除が本当に大変でした。
あとは布団を干してシーツを洗濯してすぐ使えるようにしておけば大丈夫そうです。

 

一日一箇所大掃除

働いていた頃はなかなか掃除ができなかったので、産休に入ってから少しずつ掃除をしています。
一気にやると大変なので、本当に少しずつ。
一日一箇所だけがっつり掃除したり、要らないものを処分して片付けています。
今日はキッキンの棚、明日はテレビ台の中のコードやゲーム、DVD類、明後日はリビングの引き出しの中、、というように。

キッキンの棚や冷蔵庫は賞味期限切れのものが結構入っていて、処分するものがたくさんありました。(だらしなくてすみません…)

断捨離にもなるし気持ちもスッキリします。
一日一箇所だけなので、負担も少ないですしオススメです。

 

不要品を売る

断捨離で出た不要品をメルカリで売っています。意外に売れました。

現在、売上8,500円くらい。とりあえず10,000円になれば良し。

 

母乳マッサージ

これは35wから始めました。
なんとなくだけど、乳首が柔らかくなってきてる気がします。

 

sukusuku-sodatsu.hatenablog.com

 

陣痛タクシーの登録

夫がいない時間帯に陣痛がきた時のことを考えて、登録しました。
念のため2ヶ所登録。これでいつ陣痛がきても安心です。

 

貯蓄用の通帳作成

子供が生まれてから子供の名前で作ってもよかったんですが、とりあえず自分の名前で作成。
有難いことに、すでに妊娠中に親や親戚からお祝いをいただいていたので、そのお金を入れるための通帳です。
出産一時金から足が出る出産時の入院費や、赤ちゃんグッズの準備のためのお金とかもきちんと管理したいと思い、作りました。

 

産後出す書類の準備

正社員なので、会社に出す書類と役所に出す書類が色々とあります。
とりあえず産後どうなるかわからないので書けるところだけ書いて準備しておきました。

ちなみに、出産手当金は早くても12月に入金。キツイです。

 

母親教室、沐浴教室の参加

産休前に日程の関係で出席できなかった学級には産休に入ってまとめて参加。
沐浴教室は本当に勉強になりました。行ってよかった〜。

 

 

これからやること

 

ラズベリーリーフティーを飲み始める

安産のお茶として名高い?笑 ラズベリーリーフティー。
37w後半になったら飲む予定です。
果たして効果があるのか…。

 

会陰マッサージ

これも37wに入ったらやる予定です。
効果があるのかは不明ですが、安産のためにできることはやっておこうと思っています。

 

 赤ちゃん部屋を完成させる

少しずつ準備はしているものの、まだ完成していません。やばいです。
とりあえず場所の確保はできているので、あとはベビーベッドがくるだけ。

 

同じく産休に入る友人と会う

仲の良い友人が今週産休に入るので、生まれる前に会えたら会いたいです。
と言っても、臨月で正産期なので近場で短時間になりますが。
臨月のときのお出掛けはどこまでokなんでしょうか…?

 

散歩

暑くて全然散歩できません!!(笑)いつになったら涼しくなるんだ〜。
台風が過ぎたら涼しくなりそうなので、それから動きます。

 

やれたらやりたいけど、出来なそうなこと

保険の見直し

ずーっとやりたいと思ってたけど、出来なそうです。

面倒くさくてなかなか動けません。(笑)

 

保活や病院の下見

これも、できたらやりたいと思っていたんですが、難しそうです。
保活はまだ全然実感なくて、全然動けていません。とりあえず短くても1年、無理なら育休延長する予定なので、産後に考えます。

小児科も下見した方がいいっていうけど、今通っている産科が小児科もある病院なので、とりあえずはそこに行く予定です。
もう少し近所にあれば助かるけど。

 

まとめ

こうして挙げてみると、意外とやってるじゃん!!って気がしてきました。(笑)
産後大変なのは目に見えてるので、今のうちにゆっくり休んで、寝ておきます。

マイペースに頑張るぞー。

 

 

 

【愚痴です】臨月に入ってマタニティーブルーになりました。【情緒不安定】

 

愚痴です。

長い妊娠期間一度たりともマタニティーブルーになっていなかったのに…
臨月に突入し、今更ながらマタニティーブルーになってしまいました。

 

出産がいよいよ近づいてきて、不安になってきたのか、よくわからないのですがとにかく情緒不安定。
しかもいちいち旦那にイライラします。

 

とりあえず吐き出したくて、ブログに書きました(笑)
同じ気持ちの妊婦さんや、なんで奥さんがイライラしてるのか分からない旦那さんに見てもらえれば幸いです。

 

わたしのイライラポイント

 

お腹が大きくて動くだけで疲れるし、辛い。

そんなときに旦那が全然家事を手伝わなかったり、ダラダラしているのを見ると本当イライラするし悲しくなってきます。

 

家事しない

とにかく家のことをしない。うちの旦那は義母が専業主婦だったこともあるのか、基本家事はしません。もちろん料理もしないし、洗濯もしません。

せめて風呂掃除くらいしてほしい。こっちはお腹大きくて本当に風呂掃除大変なのに。言ったらやるけど自主的にやったことは一度もありません。

 

今日ムカついたのは、ゴミ捨てのとき。我が家はいつも2人でゴミ捨てに行っています。
今日は家の不要品を捨てたこともあって、ゴミ袋が多かったんです。
雨も降っていて傘をさしていたので、一往復で持ちきれず、ニ往復しなきゃいけない。


それなのに「ちょっと頭痛い」とか言って、自分だけ一往復で家に帰っていきました。
普通、妊婦1人にゴミ捨てニ往復させるか??しかも雨も結構降ってるし、ゴミ袋も重いのに。
男としてありえないし優しさのかけらもない。雨の中半泣きでした。

 

しまいには「なんでこんな人と結婚しちゃったんだろう…」って思ったり。

あー書きながらまたイライラしてきた。

 

 

出産や赤ちゃんを迎える準備をしない

赤ちゃんのグッズを買いに行きたい!って言っても「ネットでいいよ〜」って全然動こうとしない。
ネットだとわかんないこともあるから、実店舗に行きたいんだっつーの。
しかもネットでも自分では買わないし。


赤ちゃんを迎えるための部屋作りも全然手伝わない。
うちはベビーベッドとかは旦那の義兄からおさがりをもらう予定なんですが、それすらもまだ家に持ってきていない。


もう36wなのに。
37wから正産期なんだよ?37wで生まれるかもしれないんだよ?って言っても「まだ生まれないっしょ〜。もし生まれても入院中に用意しておくから。」って…。

お前、赤ちゃんの布団とか全部洗って、天日干ししたりできんのかよ?
任せられないから早めに準備しておきたいのに。
とにかくギリギリにならないと動かない性格もあって、全部遅い。

もし今日陣痛きたらどーすんだよ。

 

 

なんでこんなにイライラするの?


 

私だけなのかなーって思って、友人に聞いたり、ネットで調べたら皆さん結構同じ気持ちになってるみたいでホッとしました。(笑)

ちなみに友人は産後1年経ってやっとイライラしないようになってきたみたいです、、長っ(笑)

 

多分わたしの場合、今までは仕事もしてて自分も忙しかったから自分と赤ちゃんのことで精一杯だったんです。
でも産休に入って暇になって時間ができたことで、とにかく旦那の行動がいちいち目につくようになって、イライラするんだと思います。

 

こんなことなら里帰りすればよかったかな〜。
こんな記事書いといてなんですが(笑)

 

sukusuku-sodatsu.hatenablog.com

 

あとはやっぱり出産が近づいてきたことに不安を感じてるんだと思います。
陣痛や会陰切開の恐怖もあるし、自分が親になることの不安もあります。

はじめての出産。今まで経験したこともないし、いくら本で読んだり、人から話を聞いてイメージトレーニングしても、どんなふうになるのか、想像できないです。

出産って本当に人それぞれだし、命がけなんです。

 

本当に情緒不安定で1日に1回は泣いちゃいます。
こんな不安な気持ちになったり、旦那にイライラしてて、おなかの赤ちゃんに申し訳ないな、ごめんねって思って、さらに泣けてきたり…。

でももうすぐ赤ちゃんに会えるし、赤ちゃんも頑張ってるから私も頑張ろうって思います。
一緒に出産頑張ろうね。

 

まとめ

今更ながらなってしまったマタニティーブルー。
マタニティーブルーになってる妊婦さんは、あなただけじゃないです!いっぱいいるから安心して下さい!!

そして、奥さんが妊娠中の旦那さんへ。
とにかく優しくして下さい。本当に体が重くて、何をするにも大変です。それに出産も不安なんです。
妊婦さんの気持ちに寄り添ってくれる旦那さんが増えることを祈ってます…。

 

妊娠中の旅行は危険?7ヶ月のときにマタ旅で温泉にいってきました

 


おかげさまでわたし自身、比較的妊娠中の経過はとても順調。

仕事も問題なく34wまで続け、マイナートラブルはちょこちょこありつつも、大きなトラブルなくやってこれました。

海外、国内問わず、元々旅行が大好きなので、子供が生まれる前に最後に旅行したいな〜と思っていました。

ちなみに、妊娠中の旅行については賛否両論あります。
体調が優れない方や切迫流産・切迫早産の危険がある方は絶対にやめておいたほうが良いです。

もちろん経過が順調な方も必ず、かかりつけの医師に相談して下さい。医師からokが出てからはじめて旅行の計画を立てて下さいね!

 

 

マタ旅の行き先、選び方

 

最初に挙がっていた候補地

 

候補に挙がっていたところは、
・海外(グアムかハワイかバリ)
・沖縄
・都内近郊の温泉(箱根・熱海・伊豆・草津伊香保など)
でした。

結論から言うと、国内・車で移動できる都内近郊の場所・1泊2日を選択しました。

 

 

妊娠中、飛行機に乗ることへの不安

 

正直、海外旅行が大好きなので海外に行きたかった…。
でも色々と調べ、結果国内にしました。

 

・万が一海外でお産になってしまった場合、莫大なお金がかかること。
・早産でNICUに入ることになったらしばらく日本に帰れないこと。
など、色々考えるとやっぱり海外はリスクがあると感じました。

 

それと同時に、なんとなく飛行機に乗ることにも不安がありました。(里帰り出産などで飛行機に乗らなければならない人もいるので、飛行機が危険というわけではないです。)

と、いうことで沖縄は却下に。

 

わたしたち夫婦は新幹線や電車より、自分たちのペースで移動できる車の方が好きなので、都内近郊の温泉地にしました。

 

箱根・熱海・伊豆・草津伊香保など候補に挙がりましたが、
・せっかくだし行ったことないところ
・お腹もだいぶ大きいので、客室露天風呂付のお部屋があるところ
と検討した結果、伊豆の稲取銀水荘に決定しました!!

 

 

東伊豆の有名宿 稲取銀水荘

稲取銀水荘は特別マタニティプランというのはないのですが、予約時に妊婦であることと、避けている食べ物や飲み物など伝えることができました。
実際、かなり気を遣っていただき、とても快適に過ごすことが出来ました。

 

稲取銀水荘のここが良い!

客室露天風呂が最高

お腹が大きいこともあって、大浴場に入るか分からなかったので、客室露天風呂付のお部屋を希望していました。
(大浴場だとやはり他人の目が気になるので…。)

オーシャンフロントの客室の露天風呂からは、海が見えて絶景でした!!
こんなかんじです↓

露天風呂もとても広くて、なんと3〜4人は入れるくらいの大きさ!!
しかも、露天風呂横にシャワーが付いているのでそのまま体を洗って、すぐに露天風呂に入れるのも便利でした。

とても気に入ったので、1泊2日で4回入りました(笑)

 

なんといっても食事が豪華!!

銀水荘は基本的に部屋食なので、これも周りの目を気にせずにゆっくり食べることが出来ました。

銀水荘名物のドーム型のお刺身↓

ちなみにわたしはマグロや金目鯛は避けていますが、妊娠中もお刺身は普通に食べてます。

仲居さんも近すぎず、遠すぎずで丁度良い距離感でした。(人見知りなので、ガツガツされると引いちゃう。)

食事も妊娠中ということを伝え、食べられないものを指定すると他のものに変えてもらえました。
本当に全部美味しかったけど、量がとにかく多くて食べきれなかったことだけが残念でした。(泣)

 

稲取銀水荘のここが残念!

基本的にとっても良いお宿だったんですが、強いて挙げるとすれば、3つ残念な点がありました。

宿の周辺に何もない

宿の周辺には本当に何もないです。海しかないです。(笑)
歩いて散歩しようとしても特に見るところがなかったので、ずーっと温泉に入ってました。(笑)

 

大浴場はそんなに広くないらしい

わたしは入ってないのですが、大浴場はそんなに広くなく、お風呂の種類も少なかったようです。
(内風呂と露天風呂一つずつ)

お風呂好きの方や、色んな温泉に入りたい方にとっては少し物足りないかもしれません。

 

アクセスが悪い

残念ながらアクセスは悪いです。思ってた以上に遠かったです。
(でもその分オーシャンフロントの絶景が見れるのですが…)

ちなみに平日に行ったので渋滞にはハマりませんでした。
途中サービスエリアやコンビニに寄って、休みながら行ったので、自宅から3〜4時間はかかりました。

途中東名高速を降りてからの一般道がとにかく長かったです。

箱根だったら半分の時間で着いたので、箱根にすればよかったな〜って正直途中で思いました。(笑)

 

 

まとめ

最初はマタ旅ってどうなんだろ〜って行くのも悩んだんですが、結果、とても楽しかったです。
ただ、自分が思っている以上に疲れやすくなっているので、無理は禁物。スケジュールにも余裕を持ってゆっくりした旅をするのがベストだとおもいます。

夫婦2人で過ごせる時間もあと少しです。
体調に合わせて、楽しい旅にしてください!

 

35週から始まった腹痛。生理痛のような痛みは前駆陣痛?

 

いよいよ臨月に突入しました。


ここ最近というか、34w〜35wくらいから、軽い生理痛のような腹痛があります。あくまでも軽い痛みなので、全然我慢できるし問題なく動けます。

自分なりに色々調べて&病院で先生にも聞いたところ前駆陣痛のようなので、備忘録としてまとめておきます。

 

前駆陣痛とは?

 

前駆陣痛(ぜんくじんつう)と読みます。

正直、妊娠するまで聞いたこともありませんでした。


簡単にいうと、お産につながる陣痛とは違い、本陣痛を迎えるための予行練習みたいなものです。「偽陣痛」とも呼ばれています。

 

 前駆陣痛はどんな痛み?

 

前駆陣痛の痛みは、人それぞれで個人差があるみたいです。

わたしはいわゆる生理痛のようなシクシクする痛みを感じています。生理痛2日目がMAXの痛みだとすると、生理の始まり(1日目)とか、4日目くらいの痛みかな〜…。
できたら鎮痛剤飲みたいけど、なくてもまぁ我慢できるかなって感じの痛みのレベルです。

 

人によっては、
・腰が痛い
・お腹を下したときのような、下痢のような痛み
・下腹部がチクチクする痛み
だったりするようで、やっぱり個人差があります。

 

 前駆陣痛はいつからあるの?

 

これも人によって、かなり個人差があります。
わたしのように34wすぎからある人もいれば、もっと前から始まってる人も。

一般的には臨月(36w以降)に入ってから、痛みを感じる人が多いようです。
そのまま前駆陣痛→本陣痛につながって、お産を迎える人もいます。

もちろん、前駆陣痛が感じられないまま出産を迎えるケースもよくあります。なので、前駆陣痛がないからといって不安になる必要はありませんよ。

 

 

前駆陣痛は不規則な痛み

 

前駆陣痛の痛みは不規則です。
わたしも念のためスマホのアプリで痛みの間隔を測ってみました。

1回目:持続時間 11分48秒
〜間隔75分45秒〜
2回目:持続時間 7分37秒
〜間隔62分07秒〜
3回目:持続時間 15分20秒

という結果。


全く規則的じゃありませんでした。
朝起きて痛いな〜と思ってたら知らない間に治ってたりします。

 

本陣痛だと必ず規則的なはずです。時間の間隔や規則性があるかどうかで、前駆陣痛と本陣痛を見極めて下さい。
(と、いうか本陣痛だと我慢できないくらい痛いらしいので、絶対見極められるそうです…。)

 

 

まとめ

今の所、前駆陣痛がある日もあれば、ない日もあります。


検診の際に病院の先生に聞いたところ前駆陣痛は「子宮が収縮してて陣痛の練習をしてるから、いい兆候なんだよ〜!」とのこと。

でも前駆陣痛があるからお産が早まるってことはないみたいです。
個人的には赤ちゃんが大きいので、予定日より早く産みたいのですが…どうなることやら。

 

最近は臨月に入り、頻繁にお腹が張ることも多くなってきました。いよいよお産が近づいてきた気がして、ドキドキです。

 

とにかく心配しすぎず、残りのマタニティライフ(約1ヶ月弱)頑張ります!!

里帰り出産はしない?わたしが”里を呼ぶ出産”に決めた理由

 

 

妊娠したら必ず決めないといけないこと。

それは どこで産むのか ということ。

 

わたし自身、これについては本当に悩みに悩みました。

1〜2ヶ月くらい丸々悩んで、決めたのは、

里を呼ぶ出産でした。

里帰り出産、里帰りしない出産、里を呼ぶ出産、それぞれのメリット・デメリット。そして、わたしが里を呼ぶ出産を決めた結果を紹介します。

  

わたし自身の基本情報

 

まずはわたしの基本情報から。

現在、都心部近郊のS県に住んでおります。都内中心まで電車で20分程度なので、アクセスは比較的に良いです。ちなみに一軒家で夫と猫1匹で住んでます。

夫の実家は関西、わたしの実家は東北、ということで両家の実家が非常に遠いです。
車でも7〜8時間かかるし、新幹線や飛行機でもドアtoドアで考えると4時間くらいはかかります。

 

わたしは立会い出産を希望しているので、里帰りすると、かなりの確率で立会いは難しくなると思います。(お産の進み具合にもよるけど。)

そんなこんなで、里帰りするか・しないかとても悩みました…。

 

 

里帰り出産のメリット・デメリット

 

実際、わたしの友人は里帰り出産してる人が多かったんです。みんな口を揃えていうのは

「里帰りしないなんて絶対ムリ!!!」ってこと。


そこで、自分なりに里帰り出産のメリットとデメリットを挙げてみました。
ちなみにわたしは実家が遠すぎるので、里帰りするとなると、産前は遅くとも34w〜産後の1ヶ月検診までは、実家に帰ることになります。

 

里帰り出産のメリット

・家事を実母に任せられる。(これが一番のメリットかな?)
・慣れない育児を身近で教えてもらえるし、手伝ってもらえる。
・産後、自分の肥立ちが未知数だし、どのくらいダメージがあるか分からないので近くに世話をしてくれる人がいると助かる。
・実母は現役保育士なので、小さい子供に慣れている。
・実家を出てからなかなか帰れてないので親孝行になる。
・色々なものを買ってもらえそう。(笑)
・誰かしら家にいるので、何かあったときに安心。(急な破水など)

 

里帰り出産のデメリット

・立会い出産できない可能性が高い。
・実家が遠方ということもあり、産前産後合わせて3ヶ月くらいは家をあけることになる。
・1番大変な産前産後の時期に夫と一緒に過ごせない。
・夫に父性が目覚めるまでに時間がかかりそう。
・夫の浮気が心配(笑)
・うちの場合、実家には祖父母も同居しているので(しかも耳が遠くてかなり声がでかい)落ち着いて育児が出来るか心配。
・実家から出て10年近く経っているので、実家が落ち着かない。あれこれ言われてむしろストレスがたまりそう。
・自宅と実家両方にグッズを揃えないといけない。
・いま通っている病院の学級を受けられない、途中で病院が変わることへの不安。
・34wまで働くので、バタバタになる。(産休入ってすぐ帰省になる)

 

悩んでいるときに、自分でノートに書いてみたところ圧倒的にデメリットの方が多いことに気付きました。(笑)

 

里帰りしない出産のメリット・デメリット

 

 

里帰りしないで夫婦2人で頑張ることも考えました。もちろんわたしのまわりにも様々な理由で夫婦2人で頑張っている人もいます。

里帰りしない出産の方のブログもたくさん見ました。(笑)
自分なりに考えた里帰りしない出産のメリット・デメリットを挙げてみます。

 

里帰りしない出産のメリット

・夫が産後すぐに育児に参加できる。期間が短い新生児の頃に育児に関われる。
・家族で一緒に産前産後過ごせる。
・病院が変わらないので、いまの病院の両親学級や母親学級が受けられる。
・立会い出産に間に合う可能性が高い。
・産休に入ってからゆっくり過ごせる。
・住み慣れた自宅なのでストレスなく過ごせる。

 

里帰りしない出産のデメリット

・夫が家事が苦手なので、イライラしそう。
・産後の肥立ちが悪かったときの家事や育児が心配。
・食事のバランスが悪いと母乳に影響が出そう。
・日中、1人で育児が出来るのか心配。
・夫以外に頼れる人がいない。
・親(特に母親)は里帰りを希望している。
・里帰りしないのって親不孝?
・里帰りしてる友人が圧倒的に多い。
・夫がいない間に破水や陣痛が来た場合、1人で病院に行くことになる。

 

1番気がかりだったのは、母親が里帰り出産を望んでいることでした。
やっぱり初孫だし、自分の娘のことも心配みたいです。
里帰りしないのって親不孝なのかな〜?とも正直考えました。

 

もちろん、夫が家事が苦手なのも不安。

でもやっぱり自分の中では産前産後は夫と過ごしたい!!
陣痛で一番辛く苦しいときには親よりも夫に近くにいてほしいし、産まれた瞬間は夫と一緒に感動を分かち合いたい!!
っていう気持ちが強かったんです。

 

 

そこで、考えたのが里を呼ぶ出産


里を呼ぶ出産っていう名称が正しいのかは分からないのですが、(笑)
産後母親に自宅へ来てもらって、退院後2週間〜1ヶ月くらい家事を母親にお願いすることを"里を呼ぶ出産"というみたいです。

周りの友人や先輩に聞いたところ、意外と"里を呼ぶ出産"の人も多かったんです。

 

実家が遠い人はそのまま自宅に泊まってもらって、比較的近い人は日中の数時間だけ来てもらい、家事を手伝ってもらうようです。

 

うちの場合は実家が遠いので自宅に泊まってもらうことになります。
幸いにも我が家は一軒家なので、母が寝るスペースはなんとか確保できます。
そして有難いことに、母も仕事も長期で休めるし、里帰りしないなら手伝いに行きたい!!と言ってくれました。

 

里を呼ぶ出産のデメリットというか、心配なことは、母が家にいる状態が夫のストレスにならないか?ということでした。
わたしの母と言えども、他人と暮らすわけですから…。これは、正直どうなるか分からないのですが、長くても2〜3週間ということで、夫には納得してもらいました。

 

うちの夫は職業上、家で仕事することもあるので、そういうときは、近場のホテルをとったりウィークリーマンションでも借りればいいか〜ということで、落ち着きました。

 

 

まとめ

 

正直、里を呼ぶ出産が正しかったのかは今はまだわかりません。(笑)

もしかしたら夫の仕事や、お産の進み具合で立会い出産できないかもしれないですし。

産後「やっぱり里帰りすればよかった〜!」
ってヒィヒィ言ってるかもしれないです。(笑)

 

でもとりあえず今のところはこの選択で納得しています。


臨月に入ってさらに大きくなるお腹をみて夫も少しずつは父性が目覚めているようだし(多分)、出産の不安や、産後のことも夫婦で話し合う時間がとれています。

もし里帰りしてたら、今頃はとっくに実家に帰ってるし、この不安な気持ちやドキドキを夫と共有できなかったのかな、とも思います。


でも里帰りしてたら、家事とかしなくていいし楽だったろうな〜とも感じています。(笑)

 

自分にとって産前産後、何が1番大切か、譲れないところは何なのか、
メリットとデメリットをしっかり考えて選択することが大切だと思います。

ノートに書き出してみると、意外と気持ちの整理ができておすすめです。